top of page

対馬市に人工巣塔を立てさせていただきました。

3月25日(土曜日)

東アジアへの渡りの拠点として、『韓国コウノトリ愛の会』と共に

対馬市佐護区に人工巣塔を立てさせていただきました。

人工巣塔の周辺は、ツシマヤマネコ米の圃場が広がり

野鳥観察棟も設置されています。

2016年2月にはJ0118♂(げんきくん)、2020年12月他コウノトリの飛来が確認されている田んぼです。


来年度韓国で人工巣塔を立てられる際には、今回同様に、

『韓国コウノトリ愛の会』と当会とで費用を半分ずつ出し合います。



協定書を結び、今後も交流を深め環境保全活動やコウノトリのモニタリング等の情報交換に努めます。


イエサンの写真を記念にいただきました。


東アジア全体を視野に入れ、コウノトリも人も行き交い

コウノトリをシンボルとして、平安な社会になることを願い

今後も活動していこうと志を新たにしました。



Comentarios


Featured Posts
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
Recent Posts
Search By Tags
bottom of page