top of page

石川県 河北潟干拓土地改良区支援金のお礼

3月19日(火曜日)に河北潟干拓土地改良区へ行き

能登半島地震で大きな被害を被られた河北潟の復旧のため、

皆様から寄せられた支援金をお渡ししてきました。

(16名と1社の皆様より支援金153,000円)



河北潟では、田んぼ等への被害は大きくはないようでしたが、

外周の堤防や道路は沈下しており、いたるところで凸凹となっています。



そのため、ほとんどが通行不能となっていますが、その中で懸命な応急措置が取られています。



当会が建てさせていただいたの巣塔では、今年も野生個体とJ0230のペアが抱卵していました。

このペアは河北潟で越冬していることが、地元の熱心な会員の観察のおかげて確認されています。



金沢大地さんが建てられた人工巣塔も、倒壊・崩壊はしておらず無事で

近い将来は営巣してくれると期待しています。



干拓地隣地の住宅地(内灘町)は、液状化現象等による地盤沈下で損傷が激しく、

8割の建物が「危険!立ち入り禁止」の札が貼ってありました。


今後とも、能登半島一帯の復興を支援してまいりたいと思います。


支援金を送ってくださった皆様、

お心のこもったメッセージをくださった皆様

ありがとうございました。




コメント


Featured Posts
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
Recent Posts
Search By Tags
bottom of page