2018年06月18日 全国コウノトリ目撃情報

福井県越前市 18日 ふっくん、さっちゃんの子供達は、どこの誰かわからんヒナからコウノトリのミニチュアへと成長していました。

みほとくん(J0481)とゆめちゃん(J0119)は少し離れて採餌していたのに、いつの間にか磁石のようにくっつきました。 ですからお二人さん、もう少し離れた方が獲りやすいと思うんですけど・・・。

敦賀市の森さんより連絡をいただきました。

滋賀県長浜市 17日 昨日(17日)、湖岸手付近でカンムリカイツブリのヒナを観察後コウノトリ観察に向かいました。丁度お昼頃に現地に到着すると3羽が田んぼに舞い降りるところでしたので難なく見付けることが出来ました。 3羽はそれぞれ距離をあけて着地。出来れば3羽を一緒に撮れないか暫く待っていましたが、強風のためか落ち着き払っての休憩モードでしたので、次の機会に期待したいと思っています。 その前の日は、J0126とJ0167&J0178は別行動していましたので、3羽がほぼ同じ田んぼで見られたのは幸いでした。 田んぼの稲も生長し、コウノトリの足環が見えにくくなってきました。何時もの3羽は足環が見えなくても誰かわかりますが、新たな個体が飛来した場合畦や農道、電柱など足環が確認できるところにいない限り確認が難しくなります。 イナゴが飛び回る頃など何時も確認が大変ですが、たくさん飛来して欲しいと思うこの頃です。長浜市の川上さんより連絡をいただきました。 J0126

J0167

J0178

島根県雲南市 17日 1 10:50雲南市加茂町内の水田で、J0135♂と2017年雲南生まれのJ0175♀が仲良く採餌行動をしていました。

2 12:51雲南市大東町にある巣から、J0198♀(右:黄赤 左:緑青)が飛び立ちました。

なんと観察&撮影開始から、僅か2分後の出来事です。そして、12:55雲南の空を楽しみ、無事に帰巣しました。孵化推定日から65日目です。 他の3羽のヒナも、J0198♀のように飛行練習を繰り返し「巣立つ」日も近いでしょうね。松江市の宇山さんより連絡をいただきました。 福井県越前市 18日 J0119J0481が目撃されています。詳しくは、「コウノトリ舞う里づくり」へのアクセスをお願いします。 https://blogs.yahoo.co.jp/tune20202004/33577356.html

千葉県野田市放鳥コウノトリ情報(野田市) 6月18日現在 http://www.city.noda.chiba.jp/kurashi/oshirase/seikatsukankyo/1006581.html J0116(未来♀) 13日栃木県宇都宮市・真岡市付近 14日栃木県栃木市・佐野市付近 17日栃木県上三川町付近 J0117(翔♂) 13・14日福島県石川郡石川町付近 18日福島県中島村付近 J0127(きずな♂) 14・17日福島県南会津町付近 J0128(ひかる♂) 13・15・17日栃木県栃木市・小山市付近 J0155(ヤマト♂) 13・15・17日茨城県神栖市付近 J0189((きらら♀) 13・14・17日千葉県野田市付近 J0191(だいち♂) 13・14・18日千葉県野田市付近

GPS情報

J0097♂ 2018.6.18.16:00現在

兵庫県豊岡市出石町細見

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

記事、写真、画像などの無断使用を禁じます。Copyright©2016 NPO Oriental White Stork Society of Japan All Rights Reserved. 

Get social with us!
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
事務局(問い合わせ先)

 

〒669-6103豊岡市城崎町今津1362 

ハチゴロウの戸島湿地内

​Tell: 0796-20-8560

Fax: 0796-20-6302

Email : toshima8560(at)iris.eonet.ne.jp

     ※(at)を@に変更してください。