福井市の鶉公民館で『コウノトリ市民科学』の勉強会をさせていただきました。

7月23日(火曜日)の午後

福井市の鶉公民館で『コウノトリ市民科学』の勉強会をさせていただきました。

公民館の周辺では、数年前からコウノトリがよく飛来し

目撃情報が公民館に寄せられています。

 

 

館長さん、主事さん他スタッフの皆さんに

『コウノトリ市民科学』の取り組みを説明させていただき

地域に広めていただくようにと勉強会をさせていただきました。

 

 いつも市民科学に情報を送ってくださる古木さんご夫婦も参加してくださり

コウノトリが降りている地域や水辺環境、コウノトリのペアの様子などの

情報交換をしました。

 

福井県には、現在3ペアのコウノトリが過ごしています。

坂井市では4羽のヒナが育ち、1羽は昨日の夕刻に巣立ちました。

来春は3ペアがそれぞれ営巣して、かわいいヒナが見られるよう

コウノトリが餌場としているところを守っていきたいですね。

 

鶉公民館の皆さん、

地域の皆さん

古木会員ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags