左足を痛めているJ0325♀に給餌を行いました。

9月29日にJ0325♀が左足を痛めているとの連絡がありました。

地域の方と一緒に観察をしていると、痛そうにしています。

左足をかばい、羽で移動しながら餌をたくさん食べているとのことでしたが

10月に入ると、豊岡市河谷人工巣塔で塒入りしていることが分かり

8日より、夕刻帰巣した頃に近くの田んぼの畦で給餌を始めました。

給餌のタライに来てくれるまでは、同一人物が同じ格好で餌を置く方がいいと

過去の経験から考えて実行しましたがJ0325は食べに来ませんでした。

幸いにも気温が高い日が続き、お気に入りの田んぼで

時間をかけて採餌しているようです。

10月8日、9日は16時30分までには帰巣していましたが

10日からは17時を過ぎ、12日は17時37分 本日(13日)は17時44分でした。

帰巣時間が遅くなるのは、思うように餌が採れないからなのか

体力があり長い時間採餌できるのか・・・分かりません。

安全に保護・救出していただくにも給餌を成功させるのが

市民のできることと考え実行しました。

豊岡市からコウノトリの郷公園へ依頼され

明日よりコウノトリの郷公園が観察され、手立てを考えてくださることになりました。

地元のNPOが協力できることがあれば、共に働かせていただきたいと思っています。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags