南丹市八木町人工巣塔にJ0213♂がとまりました。

10月15日(木曜日)朝9時、「南丹市八木町の人工巣塔にJ0213♂がとまった」と、

八木会員より連絡をいただきました。

                    (亀岡市 八木会員撮影)

8月30日に建てさせていただいた人工巣塔に、10月15日にとまってくれたのは

地域の皆さんの見守りと、

コウノトリの様子を見ながら

ため池の水位を調節してくださった皆さんのおかげです。

                   (亀岡市大ケ谷さん撮影)

人工巣塔が立ってから、巣の上を数羽のコウノトリが飛んでいたそうですが

J0213♂が一番にとまってくれました。

現在、7羽((J0148 J0161 J0170 J0209 J0213 J0257 J0299)のコウノトリが

亀岡・南丹市周辺に飛来しています。

今は亡きJ0098の娘J0257も飛来しています。

                       (亀岡市 大ケ谷さん撮影)

地域の皆さんは営巣を楽しみにしておられます。

亀岡・南丹市では、地域に飛来しているコウノトリは、地域全体で守りたいと

情報を公開し、観察に来られる方と情報交換され

マナーについても、注意し合える関係を築いておられます。

コウノトリたちも、安心して過ごしています。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags