J0355♂(2021年綾部市生まれ)の下嘴の先が折れています。


J0355♂(2021年綾部市人工巣塔生まれ)の

下の嘴の先が少し折れているのが確認されました。

目視では折れている部分の正確な長さが分かりませんが

専門家に尋ねて計算式を教えていただくと、約4cmくらいではないかと思われます。

水は飲めるそうで、今の時期は餌も採れるであろうとのことです。


市民科学では7月30日、8月3日・6日と観察されています。

J0355は、6月20日に孵化後70日めで巣立ち、7月15日までは綾部市で確認されていました。

調べてみると、7月25日に越前市で確認されていた情報もありました。

嘴が折れると出血するそうで、越前市で確認されたときには出血の痕は見られないようです。


越前市から移動しているかもしれないので、公開させていただきます。

足環の色は 右足 赤緑 左足 黄黒です。

餌の採り方が少し・・・と思われるコウノトリに出会われましたら

教えていただけると、有難いです。


越前市では道路を歩き、車も人も恐れないフレンドリーな一面を見せていました。

げんきくんの孫・戸島ペアのひ孫になります。

お爺ちゃんの生まれたまちに飛んできたのですね。

元気に過ごしているでしょうか。


皆さんの情報をお待ちしています。




Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags