コウノトリ全国目撃情報

参加型コウノトリモニタリングシステム

コウノトリ市民科学

コウノトリ市民科学の調査票送信用Excelファイル​

「コウノトリ市民科学」休止期間中・サービス開始以前の目撃情報の送信や、各自の情報の整理に活用していただければ幸いです。

このExcelファイルを日本コウノトリの会事務局(toshima8560@iris.eonet.ne.jp

までお送りいただきますと、再開後にExcelファイルから一括で登録させていただきます。

入力は、フォーマットに記載されている案内に沿って入力ください。

※Excelファイルご利用時のご注意※

①Excelファイル内の緯度経度情報は、Googleマップなどから入力してください。

②写真をお送りいただける場合は、Excelファイルの備考欄に写真のファイル名を入力ください。

(システム上、写真のファイル名は10文字以内でわかるように表示していただけますとありがたいです。

またシステムの都合上、1調査票につき1枚の写真添付に制限させていただきます。)

コウノトリ市民科学.png
コウノトリくん.PNG

 平成30年7月1日に「東京大学、中央大学、日本コウノトリの会協働プロジェクト」として、

市民参加型コウノトリのモニタリングシステムコウノトリ市民科学(http://stork.diasjp.net/)を公開しました。

〇コウノトリ市民科学は、コウノトリ目撃情報を寄せ合い、共有しながら研究や地域づくりに反映するものです。

 ・全国からのコウノトリ目撃情報を集めて、わかりやすく公開します。

 ・情報の活用は自由です。

​ ・コウノトリの観察には、コウノトリを驚かさないように気を付けましょう。

 ・地域の人・環境にも配慮しながら、皆で支えていきましょう。

 ・スマートフォン版のコウノトリ市民科学「コウノトリくん」も同時に公開いたしました。

 ・スマートフォンでの写真撮影は、あくまでも位置を入力するためのものです。

 ・個体が識別出来なくても、構いません。

​ご協力、ご活用お願いいたします。

※当ホームページで行っておりました、コウノトリ目撃情報のお問い合わせと目撃情報の公開は、コウノトリ市民科学へと移行いたしました。

​※この事業は豊岡市の補助を受けて行っています。

  コウノトリ市民科学への情報登録は、以下の項目をお知らせいただきますと、こちらの方で登録いたします。

  ①目撃された日時 ②コウノトリの個体番号(分かれば) 

  ③目撃された場所(住所) ④目撃された場所の環境(田んぼの地上、住宅街の電柱、等)

  ⑤行動(餌をとっていた、休んでいた、等) ⑥天気と風の具合(分かる範囲で) ⑦表示させていただくお名前

ご連絡ください!

0796-20-8560

ありがとうございます!メッセージを送信しました。

​あなたのまちに、コウノトリが飛来してきたら、お知らせください。
 
コウノトリ市民科学で目撃情報を入力できます。
​使い方にわからない点がある方は、左記のお問い合わせにて、お気軽に目撃情報をお伝えください。