河北潟の人工巣塔でJ0230♀と野生個体♂が巣つくりをしています。


J0230♀と野生個体♂が巣つくりをしていると記載されました。

河北潟干拓土地改良区、地域の皆さんのご協力のもとで

繁殖へ向けて、皆で見守っていただけると嬉しいです。


河北潟に「愛の巣」 コウノトリ塔設置実る 県内初の野外繁殖期待|地域|石川のニュース|北國新聞 (hokkoku.co.jp)


コウノトリ市民科学には2019年から2羽の情報が届いています。

(2020年9月20日 コウノトリ市民科学より)


お問い合わせも増えてきましたので、皆さんに分かりやすく

東大DIASにお願いして、「K0001河北潟野生個体」と登録していただき

2019年からJ0230と行動を共にしている「足環なし U 」を

分かる範囲で「河北潟野生個体 K0001」に変更して公開しました。

個体検索・安否確認一覧にも反映し

個体検索で「k0001」を選んでみていただけると2羽の様子がよくわかります。

(2021年8月6日 コウノトリ市民科学より)


熱心に観察しておられる皆さんの観察記録から同一個体で野生個体としています。

まさしく『市民科学』です。


※ 2020年に京丹後市網野町電柱巣から巣立った3羽に足環が付けられていないため

2019年から河北潟でJ0230と確認されて足環なしが

唯一、ハチゴロウ、エヒメに続く野生個体です。

市民活動に応えてくれたようで、とても嬉しく励みとなっています。


J0230は豊岡市百合地人工巣塔(野外で初繁殖した人工巣塔生まれ)

母鳥は、J0016「えっちゃん」です。

河北潟の皆さんと相談して、カッコいい名前をつけてあげたいです。








Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags