京都府南丹市八木町に人工巣塔を立てさせていただきました。

September 12, 2020

日本経団連自然保護基金の支援により

京都府南丹市八木町に人工巣塔を立てさせていただきました。

 

4月より準備を重ね

6月9日(火曜日)に『亀岡コウノトリの会』の皆さんに案内していただき

野生のコウノトリ(ハチゴロウ)が降りていた場所や、亀岡~南丹市のコウノトリ飛来場所を案内していただきました。

 

南丹市八木町では、室橋自治会の皆さんが案内してくださり

公民館で役員の皆さんとお話させていただきました。

 

 

毎年数羽のコウノトリが飛来し、地域の皆さんも暖かく迎えてくださっています。

水がきれいで、肥沃な土地で田んぼが広がりため池もあります。

皆さんのご意見をお聞きし、近くの鉄塔でねぐら入りが確認されていること

ため池の堤防で、数羽のコウノトリが並んで羽を休めていたことなどお聞きし

この辺りを候補地として、地域の皆さんに土地の承諾をお願いし

快諾を得て、この場所に建てさせていただくこととなり

 

 8月30日(日曜日)皆さんに見守られて人工巣塔が建ちました。

 

 

 9月12日(土曜日)に式典をされ、当会も参加させていただきました。

(新型コロナウイルス感染症の影響のため縮小して行われました)

地域の皆さんの心のこもった式典で、

南丹市市長さん、議員さんも参加され祝辞をいただきました。

 

 

代表の子供たちが「コウノトリさん、来てね」と呼びかけ

土にかえる風船を飛ばし、参加者一同で営巣を願いました。

 

 

その後、皆さんで懇談会を開いてくださり

行政、JA、地域の皆さんとNPOのそれぞれの立場で意見交換を行いました。

 

 

当会の代表からは、豊岡の取り組みと当会の活動をお話し

縁結び役の八木会員から、

亀岡~南丹市でのコウノトリの採餌環境を説明させていただきました。

 

南丹市の皆様に、あたたかく迎えていただき

「コウノトリの生息地を広げる」

「コウノトリが安心して子育てできる地域づくり」の取り組みがスタートしました。

 

南丹市八木町室橋自治会の皆さんには、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

記事、写真、画像などの無断使用を禁じます。Copyright©2016 NPO Oriental White Stork Society of Japan All Rights Reserved. 

Get social with us!
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
事務局(問い合わせ先)

 

〒669-6103豊岡市城崎町今津1362 

ハチゴロウの戸島湿地内

​Tell: 0796-20-8560

Fax: 0796-20-6302

Email : toshima8560(at)iris.eonet.ne.jp

     ※(at)を@に変更してください。